【今読んでいるのは】

母乳の出が悪い気がします

Q.母乳の出を良くするためにはどうすればいいでしょうか?

現在母乳を子供に与えているのですが、何だか最近、母乳の出が悪くなった気がしてしょうがないんです…。
実際に減っているのかはちょっとわからないんですけど、前よりも子どもの食いつきが悪くなったというか、飲む時間が減っているような気がするんですよね。

最初のころは、何もしなくてもどんどん母乳が出来てしまって困るくらいだったのですが、最近では一体どうしてしまったのか…。
出来るだけ赤ちゃんに母乳をたっぷりと飲ませてあげたいので、母乳が出やすくなる方法を教えていただきたいです!

というかそもそも、母乳が本当に出にくくなってしまっているのかも知りたい!
母乳がしっかり出ているかどうかをチェックする方法も合わせて教えてください!

A.母乳の量が減っているかをしっかりチェックしてみて!

母乳の出が、一時的に本当に悪くなっている事も珍しくありませんが、もしかすると、勘違いの場合もありますので、あまり気を張りすぎないでくださいね。
赤ちゃんの飲みっぷりが気になるということでしたが、単純に、おっぱいの気分じゃないときや、徐々におっぱい離れをしているだけ、お腹いっぱいなだけの時もあるんです。

もちろん、母乳が一時的に出なくなるという事は良くありますので、母乳の量が本当に減ってしまっているのかどうか、きちんとチェックをしてみましょう。
チェックするためには、お子さんの体重を測ってみることがおすすめです。
お子さんの体重があまり増えていないと言う場合、もしかすると、母乳の量が減ってしまっている可能性があります。

後は、やたらと胸が張って痛い、乳首が痛いなど、おっぱいに関してのトラブルが有る場合も、もしかすると、母乳が減っている可能性もあるので注意しましょう!

A.水分を大量摂取したり、授乳回数を増やしてみては?

私も以前、母乳の出が突然悪くなってしまい、産婦人科の先生に相談をしてみたことがあります!
母乳の量が減ってしまったときは、原因に合わせた対策をすることが大切だそうで、詰まっているだけなら、マッサージをすればすんなり出てくることも多いそうです!

ただ、母乳自体の量が少ない場合はまず、水分を出来るだけたくさんとることが必要だそうです。
水分がママの体から失われることで、どうしても血液の一種である母乳にも影響が現れます。
私は普段あまり飲み物を飲まないので、水分摂取を積極的にし始めた辺りから、母乳の出が良くなってきたような気がしますね。

後は、乳首に刺激を与えることで出やすくなるそうですので、赤ちゃんの授乳回数を増やして、乳首に刺激を与える時間を増やしました。
その結果、意外とあっさりと悩みを解決することが出来たんです。

質問者様も、色々と試してみて下さいね!